自分に合ったものを!街コンの選び方とは

出会いのチャンスがたくさん

2000年代半ばごろから普及し始め、現在では全国各地で開催されるようになった交流イベントが、街コンです。
街コンは、簡単に言えば大人数で行う合コンです。原則2人1組、3人1組などの同性グループで、主としてインターネット経由で参加を申し込みます。レストランやホテルのバンケットルームなどが会場になることが多く、定額料金でお酒や食事を楽しみながら出会いを探します。参加人数は平均すると80~100名ですが、数百人単位で開かれることもあり、多くの人と知り合えるチャンスがあります。
街コンにはさまざまな種類があり、目的に応じて選べるようになっています。街コン専用のポータルサイトを見れば、各イベントの趣旨や参加条件などがチェックできます。

お見合い形式で婚活も

街コンの多くは、20代限定、30代限定など一定の年齢層で参加者を区切っています。ただ、「年の差コン」といって、男女の間にあえて年齢差を設けて開催されるものもあります。年上、あるいは年下の異性との出会いを求めているというのであれば、こうしたタイプの街コンがおすすめです。
また、街コンはグループ参加が原則と先に述べましたが、中には1人で参加できるものもあります。このようなタイプの街コンは真剣な出会いを求める人が参加する傾向があるので、婚活イベントとして利用できます。立食形式が一般的な他の街コンと異なり、着席して1対1でじっくりと話をする機会が設けられていることが多いため、相手の人となりをよく知ってから交際を考えたいという人に向いています。